なりきりお寿司屋さん

こんにちは!

皆様ご進学、ご進級おめでとうございます!

GreenApple三鷹では、新一年生の通所が始まりました。

もともと通っている子どもたちも、学年が上がったということで、

少し表情が大人になった来ている気がします。

新しいお友達にも、優しく声をかけてくれたりと、見ていて微笑ましく思います(^^)/

 

さて!先週の活動をお知らせします。

先週の活動では、お店屋さんになりきって接客をしてみよう!というコンセプトで、

お寿司屋さんになりきってもらいました。

 

まずは、工作で、お寿司のネタ作りを行いました。

「ぼくは、マグロがすきなんだよね。○○くんは?」と会話も楽しみながら、

1つ1つ丁寧に作ってくれました。

中には、作業に集中し、黙々と取り組んでいる子もいたので、

まさに職人の顔つきでした!

完成したお寿司は、きれいにパック詰めしました!

 

お寿司作りの工作がおわると、次は販売です。

 

お店役の子どもたちは、頭にねじり鉢巻きをし、大きい声で

「いらっしゃい!いらっしゃい!」とお客さんに来てもらうために宣伝していました。

 

注文を受けると、元気よく返事をし、お待たせしました。とお寿司を渡していました。

レジ係も、金額の計算をし、お客さんに値段を伝え、お釣りなども上手に渡していました。

 

日頃から自分たちがお店屋さんにしてもらっていることを思い出しながら取り組んでいました。

工作、会話、計算とたくさんまとめて経験できる楽しい活動となりました。

 

GreenApple 三鷹

カテゴリー: