お絵描きAR

台風が接近し、嫌な天気が続きますね…。

GreenApple調布ヶ丘では、室内活動の一つとしてタブレットを使用した活動も行っています。

 

今回使用したものは、「らくがきAR」というアプリです。

書いた絵をアプリでスキャンすると、画面上で動き出します。

 

テレビ画面をみながら、自分で書いた絵が動き出す様子を

驚きながらもニコニコ笑顔でみています。

 

 

自分の似顔絵を描く子や

 

好きなキャラクターを描く子

 

いろいろな絵が思い思いに動き出します。

 

 

画面を操作して、チーズやニンジンなどの

ごはんをあげました!

 

 

自分の目で見ると平面の紙なのに

画面をみると立ち上がって動いている様子に

みんなで大いに盛り上がりました!

 

今後もタブレットを活用して楽しい活動を企画していきます!

 

 

GreenApple調布ヶ丘

 

 

 

 

カテゴリー: